Ferris Festival 2023


テーマについて

  今年のテーマは「Take Flight ~羽ばたく~」です。
この「Take Flight ~羽ばたく~」というテーマは、再始動という意味で付けられた昨年のFerris Festival 2022のテーマ「Re:Start」から、さらに盛り上げたいという想いをのせ「羽ばたく」という意味が込められています。
大学周辺地域の皆様、ご協力・ご協賛してくださる企業の方々や参加団体の皆様、そして来場者の方々など Ferris Festival を支えてくださる大勢の方々と共に今年度の大学祭を活気づけられたらなと思っております。

代表挨拶

  この度は、Ferris Festival 2023公式ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
大学祭実行委員会委員長の飯塚美都里と申します。

  ここ数年続いていた新型コロナウイルスによる影響で、私たちの日常は大きく変わりました。
このFerris Festival も2020年度は中止、2021年度はオンラインでの開催でした。しかし、少しずつ再始動して、前年度は対面及びYouTubeを利用したオンラインのハイブリッド開催を行いました。コロナ禍での対面開催は、出来るものが限られていたものの、多くの方にご来場いただきました。そして今年度、数年ぶりに緑園キャンパスで開催します。

  今年度の大学祭のテーマは「Take Flight 〜羽ばたく〜」です。大学周辺の地域の皆様、ご協力・ご協賛してくださる企業の方々や参加団体の皆様、そして来場者の方々など、Ferris Festival を支えてくださる皆様と共に羽ばたき、より一層充実した大学祭になるようにという実行委員一同の想いが込められています。

  先輩方が継承してきた「伝統」を受け継ぎ、また新たに私たちが作る「羽ばたく」大学祭、Ferris Festivalを存分にお楽しみください。

大学祭実行委員会委員長 飯塚美都里

バリアフリー

本学の学生支援センターの一つであるバリアフリー推進室と共催することで、障がいを持つ方へのサポート体制を整え、幅広い方々に大学祭を楽しんでいただくことを目的としています。
  キャンパス内には坂道や階段が所々にあるため、ベビーカーや車いすをご利用の方でも楽に移動が出来る道のご案内や車いすの補助を行っております。
  当日は、車いすをご利用の方が通りやすい通路を記した「バリアフリーマップ」を来場者に配布いたします。